ベビーサインの本 改訂版

ベビーサインの本「赤ちゃんとお手てで話そう」が改訂された。 2002年にこれができた時は ベビーサインという言葉自体がまだ日本には浸透していなかったらしいが、今では随分と普及したらしい。 これだけ日本に広めたのは この本の著者吉中みちるさんの努力のたまものじゃなかろうか。 なんども増版を重ねて ついにこのたび 改訂版となり、 外身中身も少しずつ変わった。 

吉中さんは本だけでなく ベビーサイン協会も設立されて 今では全国にベビーサインの講師も誕生したそうだ。 大したもんだなあ!このお仕事のおかげで 私の作品もデビューした。本の中に登場する吉中さんのお子さんも当時はかわいらしい赤ちゃんだったけど今じゃ8歳の男の子に成長したので、当時はこの世に存在しなかった妹のはんなちゃんがこのたび登場した。 

私の赤ちゃんはずっと赤ちゃんのまんまだけど、そのかわり表情がぐんと変わった。 兄弟もなんと170人かそこらはいる。そんなわけで生まれ変わった私の赤ちゃん作品がこうして再びデビューできたのは、私もすごくうれしいぞ。

2002年初代の表紙 
f0072976_1518160.jpg
2004年続編として作られたワークブック
f0072976_15182367.jpg
2009年 改訂版
f0072976_15181254.jpg

by YUKI_GOTO | 2009-07-26 15:26 | 人形 dolls