8/13(木)晴れ

f0072976_21172421.jpg

またしてもただ飯! アパートの下の人から鍋焼きうどんの差し入れだ。 できたてほやほやの火傷しそうなヤツを、ステンレス製のお弁当箱に入れ替えたら、具がひっくりかえってしまったけど、本当はニラ玉がどっかり乗っかっている。「精出して引っ越しがんばってや!」ってとこだろうか。
32㎡の小さな空間をこんなにウォーキングしたことはない。 

このアパートは駅から遠いのが難点だった。でもアパートの人たちの交流があって 、窓を開けたら大きな桜の木があって、桜の木の向こうで小さな子供たちがグランドで飛び回って遊ぶ光景が見えて、近所には無人野菜売り場なんかもあって、のどかだった。

汗だくになって鍋焼きうどんをいただいた後、感傷に浸って散歩に出かけた。
もうここにいるのもあと二日か・・・・といっても新天地も同じく石神井公園駅。夜の新図工舍東京支店を見学しにいった。 地図上では蕎麦やになっているが、ここには確かにマンションがある。 駅徒歩4分6階建ての新築マンション。 モノトーンのタイル張り外壁が冷たく光っていた。  

なんか私らしくないような・・・・ やっぱり 私は 今の空間で東京のシベリアとかアラスカとか言われながら、きしむ床を忍び足で歩き回る方が似合っているような気がする。 そう思いつつも私はニヤニヤしながら マンションの周りを二周ほどして 古巣に戻った。 アパートの廊下の照明は相変わらず消えたまんまで 冷たく光るところか 真っ暗だった。
by YUKI_GOTO | 2009-08-13 21:17