9/9明石倉庫に向かう

f0072976_9591250.jpg

大変秋晴れ 素晴らしい空と海! 明石倉庫は海の近くにある。 倉庫といっても母の友人の空き家なんで倉庫なんていったら罰あたる。
この倉庫はまるで京都の町家みたいに間口が狭くて奥行きがながーいお家だ。奥行きが長いので 家の中はけっこう暗い。 狭い階段をあがるとみしみしと音がする。 またしても 後ろでとんとんと誰かが肩をたたいたりしないか?! と心配になってくる。
そんなわけで 日が暮れるまでが勝負だ。 夜はたぶん肝試しには格好の場所だな。
 
といいつつ 実に味のあるお家で慣れてくると楽しいのだ。あっちこっちに作り付けの家具があり、今では見ることのなくなった懐かしい鍵がついてたり、型板ガラスがはめられた建具、忍者屋敷みたいな動線、おばあちゃんの家を思い出す懐かしい匂い。 

楽しいけどやっぱり私は 人の声が外から聞こえなくなる前にここを退散する。
f0072976_22462215.jpg

by YUKI_GOTO | 2009-09-09 09:59