フィガロの手さげ 復活しようかな

f0072976_16321879.jpg
神戸で「二人と二匹の作品展」をやってからもうじき二年になる。 去年 ナナが死んでしまって、 みんな悲しみにくれて猫に関することに一切触れることができなかったけど、 「おもろいね個展」で作った101匹のクレイの猫もようやく箱から外にだしてもらえて、 大半が東京の棚でくつろいでいるし、  てさげの依頼も引き受けた。 
フィガロが死んだわけじゃないけど、 模様を描いてる時にやっぱりあのころを思い出すものだ。 声が聞こえてくる。 
でもなあ、この手さげのいくつか、 けっこう気に入ってるんで これでおしまいにはしたくないんだな。
平気で描けるようになってきたら、もっと大きなてさげを作ってもらって それに猫を描こうかなと思ってる。
by YUKI_GOTO | 2010-02-23 16:41 | 人形 dolls