Tファミリーキッズ  3日目

朝見たらちゃんと乾いていたのはいいけど、 右の弟の座る位置がどうしても気に入らなかった。でも座面の粘土はもちろん、しっかり弟のお尻の型をつけて固まっている。 
仕方ないので また 座面をえぐって 粘土をはりつけ、もう一度 弟を思う場所にぐいっと置いた。またしばらく乾燥。  その間に 他の二人の 細かい部分を 細かいサンドペーパーで訂正。


いよいよ下地材塗布。 
下地材を塗ると、表面が一時的にふやけるわけだが、 ときどき 粘土の一部が、たんこぶみたいにふくれあがる時がある。  粘土を重ねづけした時、表面の粘土がその下の粘土にちゃんと食いついてなかった時に、こんなことにいなる。 たいてい 一番気を使う顔にできる。 

よりによってなんでいっつも顔やねん! と当初腹がたっていたが、 当たり前だった。 顔が一番微妙なので 何度も粘土を薄く貼付けて調整しているからだ。 最近はそれがわかったので、薄く重ねづけすることはできるだけ避けて厚めにつけたあと研磨で調整している。

f0072976_17193145.jpg

どさくさまぎれのように おっさんらしきが一つ。 ゴールデンウィーク前に完成予定だった おっさん人形 結局このまんま放置されていたので いっしょに仕上げることにした。 締め切りがないとこういう風になってしまう。

童話「みにくいアヒルの子」が頭をよぎる。
by YUKI_GOTO | 2010-05-13 17:23