22年を経た感動の再会

わが母校関学にひょっこりたちよってみた。  なつかしーな〜
当然私は我が母校というより わが合気道部道場にたちよってみた。 グッドタイミング! 一組の女子が袴をはいて練習をしていた。 なんとあさって関西大会らしい。 
f0072976_2225624.jpg
 私も時間外によく練習してたよな〜  さほど上手くもないくせ 陶酔してたように思う。 私は受け身が専門だったから 投げ飛ばされてあざが全身できて、まるでホルスタイン牛みたな柄の体になっていた。 たぶん 今の私はでんぐり返しを一回やっただけで目が回る。 
f0072976_2213121.jpg

そんな時 「後藤先輩、 袴を部室においてませんか?」と 言うじゃないか!!!! わたしゃ 袴がないない! と思っていたのだった。そして後藤と刺繍の入った袴が目の前に現れた。 私は平成元年卒業だ。 今は22年。 私の袴は! なーんと、22年もの歳月をこの合気道部室で、ずーーーーーっと眠っていたというわけか! びっくり仰天の再会だ。  感動に涙して(ってのは嘘だが) ありがたくいただく。  
f0072976_2271177.jpg

異様な緊張感のあった部室前廊下。
f0072976_22264678.jpg

それにしても我が母校 やっぱきれいな学校だったんだなあ。汚いよりキレイほうがやっぱりいい。しかし、  ほとんどそんなことおかまいなく 道場にばっかり直行していた私たちって・・・・・・ 
by YUKI_GOTO | 2010-06-11 22:35 | 日常生活 my life