六甲全山縦走

f0072976_04183.jpg

先日久々に六甲全山56キロを歩いた。 知人のI氏といっしょだった。 I氏はまだ制覇したことがない。
私はすでに3回制覇しているので 先輩気取りで 同行した。

しかし! ここしばらくまったく山歩きしてなかったことと、直近3週間全く走ってないことと、 明石に長く滞在して太ってしまったことと、 久々の登山靴(私が持っているあらゆる靴の中で一番高級品)のソールが両足ともべろんとめくれてとれてしまったことと、前夜2時間しか寝てなかったことなどなどが重なり 想像以上につらい山歩きとなってしまった。
f0072976_0544951.jpg


ソールをはがされた私の靴はそれでも持ってる中で一番高級品のおかげか、 クッション性はまだまだ良かったのだが、たちまち摩耗してイカの骨みたいな平たいプラスチック製の心材が露出し、 コイツがベロのようにべろんべろんし始めた。 そんなわけでわたしはパカパカと音をならしながら、歩くはめに。 そいつのせいで つまらないコンクリートの段差で思いっきりつまずいて、おでこ激突。 普通 手から落ちるだろうに いったい私は合気道部で何をやってきたのか。 受け身専門でやってきたこの私が まともに頭で受け身をするとは!  痛みよりも激突音に驚いた。

てっきり血まみれになるか、 お岩さんみたいに腫れあがると思ったのに、 なぜかまったくどうもなかった。 

べろべろの足をひきずって 頭から血を流してお岩さんみたいな顔して 暗い山道をとぼとぼ歩いていたら こりゃもうホラーの世界だ。 

しかし これらはすべて言い訳だな。 私は普通の人よりも自由があるのだから 調整してこなかった私が悪いのだ。 
そういうわけで 久々に今朝石神井公園を走った。 地道に続けることが一番! 
太ってしまった体を なんとか 作品展までには戻しておこう。
by YUKI_GOTO | 2010-11-17 00:55