スケッチ

ゆうべやっと二枚のスケッチを終えた。 二枚の着色するために二日もかかってしまった。
f0072976_9154484.jpg
スケッチの仕事をやり始めて数枚になる。 最初左のサイズの紙を手にした時、 こんなばかでかい紙にかけるんやろかとたじろいだ。 それが今回右のスケッチ、チョー特大サイズ。右に比べると左はやたら小さく見えるけど、去年まで私は、机に置いているスケッチブックの大きさしか触ったことなかった。

慣れないので、のびのび描けなくて、着色もうまくできなくて、だから自信ももてない。スケッチなんて描きたいように描けばそれでいいはずなのに、何をこんなに悩んでいるんだろう。 依頼されて描く絵は、失敗したらどうしよう、うまく描かないと!という気持ちが先攻する。 


のびのびと雑念なしに自由にかけるようになりたい。
「自信を持ちなさい」とよく言われるが、自信は持とうと思って持てるものじゃない。イラストレーターの仕事についてやっと10年そこらたった。これまでの経験で思うことは、とにかく続けたら自信がつくってことだ。自信がつけば、きっと作品が自分の中で光りだす。 


自己嫌悪もためらいも迷いも、全部全部背負ったまま今の自分のまま、ただこの先を向いて進めば、きっと自信に変わるはずだという自信が今はある。
by YUKI_GOTO | 2011-04-09 09:40 | 人形 dolls