モンゴル写真展とモンゴル料理

いつもの昆氏の所属する会社主催のモンゴル写真展を見に行った。 モンゴルといえば 広大な草原、 満天の星空、遊牧民・・・・ 一度は行ってみたい国だ。 吸い込まれそうなブルーと相反するアースカラーのコントラストがむちゃかっこいい。 


写真展に引き続き、モンゴル料理をごちそうになった。外国に行くと現地の料理を必ず食べたい私は そのモンゴル人が集まるというモンゴル料理屋に期待した。 
f0072976_0552583.jpg
両国「ウランバートル」

そしてもちろんスペアリブを注文した。よくあるように甘辛く煮込んだり、焼いたりしているわけでなく、すごくやわらかくてラム肉本来の味がしておいしい。意外やボリュームがおとなしいのは、たぶん日本仕様だな。現地じゃもっともっと、てんこもりに肉があるはずだ。 

ふと隣を見ると、どうも白鳳に似た人がいたけど、まさかね、といいながら食べ続けた。後で聞くとやっぱり白鳳だったらしい。ここは両国。お相撲さんが多い。やっぱりでかかった。後ろ姿はもう風呂敷を広げたようだった。
f0072976_0554822.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-04-16 00:27