川越スケッチ

勢力的にスケッチをするこのごろだ。本日は川越に向かった。昼前に川越駅でカメラ小僧の池田氏と待ち合わせして ランチ食べながら本日のルートを決めた。城下町の名残を十分に残した川越は、駅からぐるりと歩いて散策できる距離に魅力的なスポットがたくさんある。スケッチの目標一点あたり30分×10枚。 私がスケッチをしている間池田氏は撮影する。めいめいバラバラなことをやりながら同じルートをたどった。 
f0072976_9505633.jpg
出世稲荷神社 別名イチョウ稲荷  
こんなでっかいイチョウの木見た事がない。 葉っぱがまだ小さいけど 1ヶ月もすれば 葉も大きくなってよりいっそう巨大なイチョウの木になるんだろう。出世稲荷という名前だけある。向かいの小さな畑でおばちゃんが小さな草花の世話をしている様子が巨大なイチョウと対照的に見えた。


f0072976_9504836.jpg
お菓子横丁 
川越はムラサキ芋が有名なんで、芋のお菓子が多いけど、その他駄菓子屋さんが並ぶ小さな一角。そしてどこよりも人が群がる場所。私もここでキュウリまるまる一本の浅漬けを買い歩きした。どこがお菓子やねんな・・・・ 

f0072976_9503859.jpg
「時の鐘」のある町並み
メジャーすぎる場所はあまり興味ないけど、やっぱり味があるので描かないではおれない。実はもうスケッチを始めて5時間ほど経過してるので、腕や腰が痛くなってきた。

今日は結局9枚のスケッチをした。はやく着色せんと。目標の10枚は無理だった。そのうちもっと早く、もっといい感じに、そしてもっともっと楽しみながら(今も十分楽しいが)じゃんじゃん描けるようになりたいもんだ。 


f0072976_951733.jpg
最後は駅前の焼き鳥屋「大」でうちあげ! なんとこの辺りは、味噌ダレを付けて食べる上に、ヤキトリのみならずヤキトンがけっこうメジャーらしい。場所が変わればいろいろだな。むっちゃおいしかった。どうもおつかれさまでした。 撮っていただいた写真も早くみたいものだ。
by YUKI_GOTO | 2011-04-17 09:42