イタリアンを食べる

ここのレストランは店員さんたちがみな愛想がいい。もともとイタリアンってのは陽気なイメージがあるからだろうか。とにかく楽しく食べてもらうこと、食べることに全力尽くしてるように感じた。食べる行為は死ぬまで続くんだもの、どうせならどうでもいい食べ物をエサみたいにお腹に詰め込むより、楽しい時間にするにこしたことはないよな。 


時間は誰にも公平に与えられているはずだが、その時間がバラ色になるのもグレーになるのも、本人次第だと思っている。真っ黒けだったとしても私は人のせいにはしたくない。オマール海老に食らいつきながら思った。 
f0072976_16312411.jpg

六本木ヒルズ イタリアンレストラン サルバトーレ
by YUKI_GOTO | 2011-04-20 22:30