渡波大宮神社

f0072976_12501283.jpg
f0072976_17263856.jpg
ここの宮司さんちのお子さんは、とてもおとなしい男の子だった。 でもその理由は他にあるってことを知った。いつもかわいがってくれていた裏に住んでたおじいちゃんもおばあちゃんも今回の震災でいなくなってしまったそうだ。
それで彼は一人でひきこもってしまった。私と一緒にいた他のボランティアの女性たちが男の子たちと遊んだ。 本当に楽しそうに遊んでいた。 そしたら最後の方は、男の子はぽつぽつだけど話しかけるようになっていた。 
ボランティアの活動は そういうケアもとても大事なんだなとつくづく思った。
by YUKI_GOTO | 2011-05-17 12:50