手足のちぎれたあの子は・・・・

神社で救出された手足のちぎれたあの子はこのようによみがえった。きれいに洗って二時間ほどかけて手足をくっつけ(私ひとりの力じゃ固くてできなかったのでもう一人の力を借りた)。救援物資の子供服を着せ(この子だって被災者だからな)最後にアクリル絵の具で唇と爪をピンクに塗った。名前はみやちゃん。大宮神社で拾われたから。
f0072976_034533.jpg
バックには私が描いた子供たち。 かつてはここでたくさんの子供たちが神輿をかついだり、相撲をしたりして遊んだ場所。 必ずまた、そのような光景がここに戻りますように。 

そして私はトラブルことなく東京に戻ってきた。小笠原の父島に帰る村井さんの車に便乗して。帰宅してお風呂入ってさっぱりした。明日からは通常の生活に戻る。このささやかな快適さをこれからも当分味わうことのできないことがたくさんいるんだよな。
f0072976_033190.jpg
3月11日で止まったままのカレンダー

石巻市ボランティアの様子
http://gallery.me.com/ilovefigaro#100483

石巻市に限りますが、もしボランティアを考えている方がおられたら、私の知ってる限りをご紹介しいたします。 男女ともお手伝いできることはたくさんあります。 
zukosya@par.odn.ne.jp ごとうゆき
by YUKI_GOTO | 2011-05-22 23:00 | 日常生活 my life