ダライラマ法王講演会に行く

久々にまたダライラマ法王講演会に行った。今日の会場は大阪舞洲(まいしま)アリーナ
けっこう不便な場所だ。 環状線で西九条まで出て、そこからバスで35分。 バス停に行くと長蛇の列じゃないか! たぶんこれの90パーセントの人が同じ場所に向かうはず。 


そらそうだよな。なんといってもダライラマ法王猊下だ。ものすごい人が集まる。8時開場10時開演だというのに 10時になっても入りきらない。今日のダライラマ法王猊下はチベット語で講演された。当たり前だがさっぱりわからない。(英語で話されてもわかってないが)日頃の寝不足もあって、この貴重な時間だというのに気がつくとこっくりさん状態だ。 いかんいかん!と頭をあげて目をぱちくりしてもまたこっくりさん。 いやー、もう何しに行ったんだか。


 でもいいや。尊敬するダライラマ法王と同じ空間にいるだけでもわたしゃありがたい。 ダライラマ法王はいつだってひょうひょうとした態度でおられる。いつも愛嬌たっぷりで、ごそごそとそばにある鞄を触ったり、鼻をかんだりしてる様子を見ると落ち着きのない子供のようにさえ見える。


失礼ながら、とてもとても祖国を失った国の最高トップの人とは思えない。重々しさが全くなくって、その辺の楽しいじーさんみたいなのだよな。 それがこの方のこれまた偉大なところだなあ。
f0072976_23352385.jpg
会場の中。休憩タイムなんで人がまばら。反対にロビーがごったかえして前にすすめない。 トイレは100メートルくらい並ぶ。


ダライラマ法王猊下は今年76歳だそうだ。いつまでも猊下の平和な表情に会いたいものだ。 
by YUKI_GOTO | 2011-10-30 20:53 | 日常生活 my life