トライフル会談

西荻窪というと アンティークショップが多く点在するユニークな町。 その中の一つに「トライフル」がある。そのトライフルにて開催される重大な会談に参加するため、私は愛車のママチャリを飛ばした。 店内にたくさんある掛け時計がいつものように鼓動を打ってノスタルジー感満載だ。このお店のイメージした立体を、なんと作らせてもらえることになった。さあ どーんな作品ができるのでしょー! 乞うご期待! なんて言ってしもてええんかな。

その上、今もすでに私の作った猫が数匹 店内に潜んでいるが、 もっと大々的に展示会をしてもいいよということになった。

その上、母の作品も置いてもらえることになった。
f0072976_2312561.jpg
f0072976_2311548.jpg

古布を扱っていた母の作家名は なーんと かみさわ遊 阪神大震災で店がつぶれて以来、古布の作品作りに一旦終止符を打ち、娘のブログに能天気なおかんとしてのみ出没していたが、トライフルさんとの出会いで、もう一度再起しようとしている。

会談は引き続き次ぎの会場に移り、11時も十分回ったころへろへろになって(ビールで)円満に終了となったのだった。 
f0072976_058136.jpg

左から店主の寺山夫婦、トライフルさんと私の仲人となった五十嵐氏、そしていつもの昆氏。 真剣に話している模様。 何しゃべってたんやろ・・・・・ 
f0072976_2331472.jpg


by YUKI_GOTO | 2011-11-12 23:58 | 日常生活 my life