南三陸復興ダコの会

次に案内してくれたのは 小学校の校舎を利用した「入谷Yes工房」タコの文鎮をここで 作っている。「オクトパス」・・・・「置くとパス」っちゅう シャレで 合格祈願の文鎮となっているらしい。
f0072976_219193.jpg



なぜオクトパスかて、ここは明石と匹敵するタコの産地だったとは! 知らなかった!!!
西の明石 東の志津川  へえ〜〜〜 俄然ライバル心が いやいやシンパシーを感じるぞ!
f0072976_2182946.jpg



会長の高橋さんは 本当は魚介料理のお店をしているらしいけど、 今はそういうわけで 生きたタコじゃなくって 置物のタコを売ってます!と冗談めいて話してくれたけど、店はなくなり、命からがら生き延びたらしい。 
f0072976_2184818.jpg



工房にはたくさんのタコがいた。 ふと思う。 西のタコの産地出身のごとうゆきは何かをせねば!と思う。何かおもしろいことできないやろうか・・・・ 

タコつながりで何かを・・・・ 「きっと何かいっしょにしましょう!私は有言実行です!」ときっぱり言い残してとりあえず 工房を後にした。 

三陸新報社の玉谷さん 今日はどうもありがとうございました。 とてもいい体験となりました。
by YUKI_GOTO | 2012-01-10 21:15 | 旅とスケッチ sketch