荒砥の漁港

今日ものどかな朝だ。私がスケッチしらいのは、やっぱり普通の生活なんだと思う。

近所をうろつくと、ほんと小さな湾でボートが数隻浮かぶ漁港があった。震災の影響は少ないように思ったけど、かなり高い木の枝に大きな浮きが引っかかってる、、、ってことはあんなとこまで海水がきたのか!!と思いながらも、今は穏やかな海の波音に耳を傾けた。

スケッチ始めてしばらくすると漁師らしきおじさんがニコニコしながら見にきて去った。

採れたてワカメを積んだ軽トラのおばちゃんが、いきなり「ワカメをあげよう!」って声かけてくれた。

こういうなにげない会話となにげない景色っていいなあ。こういうのをたくさん増やしたい。

いよいよ明日で「いこい海あらと」も終わる。どこもそうなんだが、後半になるにつれて、たくさんの人にみてもらえてるように思う。馴染むためには数日必要ってことかな。




from ゆき (´・ _ ・`) with love
by YUKI_GOTO | 2012-01-18 16:50