城崎を走る

9日10日と城崎旅行 もうおなじみになった西村屋本館に今回も泊まった。ここは何度きても飽きない。きっと今後も何度か行くだろう。今回は2番兄の影響をうけて、私はジョギングシューズを持っていった。城崎を走ろうという魂胆だった。あいにくの天気だったが、決めたらどうしても決行したくて、10日の早朝、雨がまさに降り出しそうな暗い中、旅館を飛び出した。
f0072976_17102997.jpg

すぐ近くの温泉源のあるところから、山にあがっていけることがわかった。高さは300もない。朝の運動にちょうどいい。
温泉寺まではほいほいとあがっていったが、墓のあるところで道がなくなった。頭ん中で墓は怖いところじゃないぞ!お地蔵さんが見守ってくれているじゃないか!と一人勝手になぐさめて、道なき道を這い上がっていった。
あまりの険しさにこれだと、方向音痴の私は迷子になるぞと思った。仕方ないので、あきらめて降りていったら、なんと脇にちゃんとした道があるじゃないか!
f0072976_17105072.jpg

ロープウェイであがったらあっという間なんだろう。道も間違え、けっこう汗だくになって頂上につく。雨が降り出した。見下ろすと円山川が日本海に注ぐ風景が見えた。いい天気だったらどんなに気持ちいいことだろう。
f0072976_1711861.jpg
[#IMAGE|
トレッキングを終えて西村屋の温泉につかる。夕べは男湯だった露天風呂だ。昨日の福の湯はちょっと中国風、今朝の吉の湯は純和風。どっちもいい。なんせ西村屋は全部いいのだ。
今回はあっちこっちで桜を見ることができた。派手なショッキングピンクのちょうちんも桜並木にぶら下がっている光景は風情がある。
f0072976_17312352.jpg

by YUKI_GOTO | 2006-04-10 17:07