思い出の洲本スケッチ

f0072976_222868.jpg

私以外の家族が生活した思い出の淡路島洲本市。ここは二番兄が幼稚園児の時に「あ」という文字が書けなくて泣きじゃくって母親の元に走ってきたという我が家では有名な幼稚園の跡地。今は建て売り住宅が並ぶ。その時私は、まだたった一つの細胞にもなってなかった。 

その他 二番兄が調子にのって川に転落して魚屋のおっちゃんに助けられた我が家では有名な橋も、二番兄が調子に乗って飛び出してバイクにひかれそうになった我が家では有名な路地も、描きたかったけど時間なかったのが残念。私はそういうスケッチがしたい。
by YUKI_GOTO | 2014-07-05 22:27 | 旅とスケッチ sketch