秋田県にかほ市象潟のスケッチ5日目 最終日

描くべき場所は全部描いたので ほっとしたところでついに雨がザーザー 前日の夕焼けはとてもきれかったのに、 こんな雨風になるとはびっくりだ。 しかしどういうわけか 突然止んでは青空が見える。 変な天気。 かっぱと傘をもって 漁港に向かった。 ところがところが またしても 雨風。 こんな中でスケッチは絶対無理なので、雨宿りがてら 近所の神社に立ち寄り、 軒下にたつ。  こちらの狛犬 2セットいるのだが、 そのうち 手前の一対は、 座らずに 後ろ足をピンと伸ばしている。 ちょうど犬が何かに吠えている時とか、じゃれつく前のポーズで 躍動感がある。 その手前でスケッチした。
古四王神社   書き終わって道に出てしばらく地元のおばあちゃんと会話をした。親しみ深い方だったんだけど、 方言が聞きとれなくって申し訳ないのだが、 半分くらいしか理解できなかった。 
f0072976_22101954.jpg

天気はまだ怪しいが 漁港に戻った。 猫の家族がうろうろしている。 蚶満寺で見た猫たちより痩せている。野良だから仕方ない。 みんなたくましく生きてるんだろう。 雨はやっぱり降ってきた。 画面が濡れないように タオルで保護しながら 上むきになって もう半分意地で描いた。 だってこれが 本当に最後のスケッチだから。  

 明石出身のわたしは海に馴染みがあるので 漁港を歩くのが好きだ。 瀬戸内海と日本海は全然場所が違うけど、 やっぱりいいな。  ここから鳥海山が本当なら見えるらしいが、 とてもじゃないけど 今回は見えない。 その代わり 雨が止んで晴れ間が見えた時、 とても大きなダブルレインボーを見ることができた。 昨夜のニュースで偶然ダブルレインボーのこと話題になっていたこと思い出した。 これを見たらいいことがあるそうだ。
f0072976_2250467.jpg



いよいよ 最後となり夕方 象潟を出た。 5日はあっという間だった。 帰りにたくさんのお土産をいただき、 駅まで来てくれた。 

改札でお別れしたつもりだったのだが、 電車に乗り込む時に ホームの向こうで くにまつさんと お世話になった旅館の山形屋さんのおかみさんが 手を振ってくれてるのを見つけた。  半年も前から楽しみにしていたスケッチの旅はこうして無事終了した。  
by YUKI_GOTO | 2015-09-19 22:04 | 旅とスケッチ sketch