f0072976_1639279.jpg

上海浦東発展銀行 というらしい。 300ドルのキャッシュがあったので 元にした。度胸だけはどんどんついてきて どう言えばいいのかわからないまま 中に 入る。お客の一人の女の子が 中国語で話しかけてきて ポカーンとしながら やむなく英語で わからん と答えたら ごめんなさい 中国の人かと思った と今度は流暢な英語で 話しかけられ 今度は英語に対して ポカーンとした。すごくアホになった気分だ。確かに訛りあるけど スラスラ話してくるんやから わたしなんて 中国の銀行が初めてだし 両替したい 肝心のドル紙幣が みあたらんし 順番は近づいてくるし 彼女はひたすら 話してくるし だいたいわたしは慣れ親しんだ 日本で 慣れ親しんだことを やってても 隣で 違うことを 話されると わけわからなくなる と いうのに。 でも なんとか できたわ。カウンターで何度も間違い 訂正して
ポカーンとしてを数回やれば いつかは できる。彼女とも 電話番号の交換して わたしは 自作のポストカードをプレゼントした。いやー 出会う人 出会う人 フレンドリーだから これから出会う人には ポストカードをプレゼントしようと思って カバンにいれといたんだけど 今日はもうこれで 二人めだ。 さっきの にくまんやのおっさんも フレンドリーだし また フレンドしよっと。
by YUKI_GOTO | 2007-02-05 16:39