f0072976_15582062.jpg

遅い昼ご飯 ここへんは 食べ物やが全然ないみたいだ。珍しい。大通りを歩いていると バスが横を通過しながらわたしを見てわめいた。乗らないか という意味だったと思う。首を横に振ったものの 行き先は房山だった。のるべきだったかも。でもわたしは今空腹なのだ。とにかくなんか食べたい。そして唯一の店に入った。客はまたしてもわたし一人で奥で店のガキだろいか ファミコンしまくっている。ここは割と大きなレストランだ。野菜が食べたいというと 出てきたのが これ。シュンギクの軸の長いような野菜の炒めものが ドッバーッと。あと白いご飯。白いご飯は初めてだ。まる2日間くらいジャーに入れていたようなご飯だ。野菜のおかずはニンニクがむちゃくちゃ入ってるけど おいしい。ちょっと飽きるけどな
by YUKI_GOTO | 2007-02-08 15:58