6/23

昨日から北京ガイドブックは 北海公園についてだ。北海公園というと このサイトにも時々きてくれるAちゃんと出会った場所であり、地面に水で漢字を書く人と知り合って、しどろもどろの中国語をかわした思い出の公園だ。
f0072976_1554897.jpg


北海公園には でっかくて白い塔がある。それはチベット仏教のシンボルである。中に入るときんきらきんの仏像があるのだが、宗教にまったく縁のない私がしっている名前といえばダライラマのみ。 ダライラマは 死ぬと新しいダライラマがどこからか 探し出され、今のダライラマ14世に至る。

このような転生制度を採用しているのは チベット仏教ではいくつかあるらしく、したがって 活仏はあっちこっちにいるらしい。なによりも このチベット仏教 いやチベットが迫害されまくっている現実をもうちょっと知りたくなってきた。 


ダライラマ14世の、 「迫害されている現実は阻止しなければいけないが、中国人を恨んでいるわけではない」と いう言葉にすごく感銘してしまった。迫害の部分だけ読んでいると なんて中国はひどいことをしてるんだ!と思うが、一人一人はそんなことはないんだから。みんな親切だった。
f0072976_15161857.jpg
ダライラマ5世

そういうわけで 新宿で週末に行うらしいチベット語講座にいっぺん 参加してみるつもりだ。ちょっとくらい何かわかるかなあ。
それはそうと、朝から こんなんばっかり読んで作業がすすまない。
by YUKI_GOTO | 2007-06-23 15:10 | 日常生活 my life