チベット仏教

f0072976_23253872.jpg

ちょっと前からチベット仏教に少し興味を持ち始めた。チベットについても、すべての宗教についても 全く知識のなかったこの私が。北京の北海公園のことを描いた日からだ。北海公園にはチベット仏教寺院がある。 本当に言うのも恥ずかしいほど何もしらなかった。 

チベットは独立国だったが 中国共産党に侵略され虐殺され 今は中国の一部となっている。そして チベットの法王ダライラマ14世はやむなくインドに現在逃亡して、チベット政府を再建している。 知るほどに 中国はむちゃくちゃなことをしてるように思えてきた。

北京が好きになり北京の本を描くことができ、 調べるうちに こういうことを知るなんて皮肉な話だ。 そのうえ 今は中国製品についてかなり問題にされている。

でも 私はだからって中国人を嫌いにはならない。 北京にいった時 みんなほがらかで親切だったことも事実なんだから。

チベット人ダライラマ14世は 中国に親を殺され、多くの国民を殺され、祖国を追われ、それでも 中国人を憎まないらしい。 徹底した非暴力で平和を唱えているそうだ。
その根底にチベット仏教が深く深く根付いている。そういうわけで 私は興味をもった。
by YUKI_GOTO | 2007-07-27 23:49 | 日常生活 my life