9/24  ワンフージンの カフェにて

今 カフェにいる。初めてネクタイ スーツ姿のパリッとした男性 発見。彼はかなり目立っているように思えた。 しかも 文庫本まで手にしてた。偶然わたしの隣に座ったので ちらほら見てたら 本の中身が 縦字じゃないか!日本人かい! 懐かしい! って昨日 北京きたばかりだけど。

「すみません 日本人ですか?」 からスタートして 私は しゃべりまくった。 彼は あの人材派遣パソナの北京支店長だった。7月にできたばかりらしい。 中国人は 日本人と違って 今 貪欲に働きたがってるらしいぞ。 考え方が欧米型実力思考なんで 仕事が終わった後も 専門学校に行く人が多いらしい。

私の見る中国は 昼間から おっちゃんらが道端で囲碁みたいな ゲームしてるし 食堂は 客より従業員の方が多くみんな ダラダラおしゃべりしていたり そんなイメージなんだが パソナが関係するような企業に働く人たちは 違うということか。 ちなみに ここは ワンフージンだが ブランドの服や時計 ベーカリーカフェなどが 並ぶ。

パンは 来るたびに おいしくなって もうなんら日本とかわらない。 アイスクリーム12元 コーヒー 18元 ベーグル 4元 サンドイッチ17元 おいしいのだ。
しかし いつか きっと 自分喪失の日がくるのではないか 日本みたいに。 わたしは 本当は 経済が発展して 街も人も一律きれいになっていくその果てに 環境汚染や心の病気が あるのなら 発展なんて ほどほどで止まってしまえばいいのにと思っている。

f0072976_925427.jpg

by YUKI_GOTO | 2007-09-24 14:37 | 旅とスケッチ sketch