9/29 ホテルを探す

そういうわけで 長城はばっちり堪能した。が 帰りの車がなかったんで 急遽 すぐ近くのホテルに泊まることにした。150元 今連泊しているホテルよりはるかに すばらしい。 こんなことなら ちゃんと荷物を用意するんだった。パンツもコンタクトレンズケースも洗顔も充電器もなーんにもない。 バッテリーもったいないから 今日は 完 明日は 別の長城めざす。 バッテリーがもったいないので 電話オフにします。

追記
f0072976_21453620.jpg
どうやって街に戻ればいいだろう・・・・どうにかなるわい!と思って頭の中はほとんど空っぽのまんま ロバの後について歩いた。
f0072976_21455568.jpg

ロバおじさんは家に着いたらしく、 曲がってしまった。 私は1人暗くなりかけた道を歩いておりた。 山間を縫ったアスファルトの車道沿い。 よく日本でも温泉郷にはいった時、「よーこそ ○○温泉へ !」とかかかれた立て看板やゲートがあるが、ああいう類のモノを建設していた。
その時 見つけたのだ。 「○○山荘 100米」という看板。 ・・・・近いじゃないか! 行ってみよう!
by YUKI_GOTO | 2007-09-29 19:07 | 旅とスケッチ sketch