10/2  

目的の寺は見れた。 やはり 日本のとは違う。 どちらがいいとか悪いじゃない。マイナーコースをなんて思ってたけど マイナーどころか今日はやたらメジャーコースにきてしまった。 今からきっとすし詰めバスに乗るなんて いややなあ。実は夕べ 四川料理食べて 激辛のせいと思うが 胃がもたれて朝からコーヒーしか入れていない。

jurgenはすごい用心深い人らしく 取り皿から箸まで お湯でまず洗ってから使うので私はびっくりだった。ちなみ 中国じゃ 少なくとも 北京では 「お冷や」というやつはなく「 おあつ」と言えばいいのか 熱い湯が最初に出る。それを使って 箸などを洗うのだ。なんか店に失礼な気がするんだが そんだけやって 今腹具合が もひとつなんだから やっぱり辛いせいだろう。

それにしても このたくさんのお客様たち そんなとこに入るか?といいたくなる花の植わったややこしいところで 撮影するし 小さな子供は茂みでオシッコしてるし 山のてっぺんあたりでは オーッ!!みたいな叫び声やたら聞こえるし 庭になる柿の実とか 思いっきり木を蹴ったりして とってるし そういうのが 日本じゃ イチビリな10台の男の子とかがやりそうなことを なんと老若男女やってる風に見える。 なんか 楽しそうなんだなよなあ、 見てて 本当に。 行儀がいいわけじゃないけど やっぱり無邪気に見える。
by YUKI_GOTO | 2007-10-02 18:10 | 旅とスケッチ sketch