10/8  

アンティーク家具ストリートで 小さなフレーム2つと金でできたハンガーを買った。全部合わせ4点で280元。かなり 古く今は汚いが 工夫次第で面白くなりそうだ。

帰りにもう一回前門にいった。前門大街は工事で今むちゃくちゃに壊れていると いったら みんな うそや~ん みたいな顔するから ほんまやて! と証明するためまたいったのだ。現地にいると灯台下暗しなわけだ。やはり完璧に壊れていた。蝶は 幼虫からサナギになったとき サナギの中身は完全にドロドロになるって ほんまか嘘か知らないが そう聞いた。まさにそれだ。

しかも 工事のフェンスがやたら大きく フェンスに 将来 こうなりまっせ の予想図がかかれているのだが いかにも 「すんごく変わるから お楽しみに! 」って言ってるように見える。 といいながら 少し脇にそれると ただの工事用柵になるから 中身は見えるんだが どっからどないみても かつて並んでいた 建物は一切ない。

そう言うわけで 残念ながら わたしのガイドブックにこの繁華街を掲載はできないのだが ちょっと前まで こんなんでしたぜ みたいな 内容は少し載せてみたい。

f0072976_22243367.jpg
前門 おおがかりな工事用フェンス
f0072976_22244778.jpg
ひとつ中に入るとこんな具合で工事まみれ
by YUKI_GOTO | 2007-10-09 01:26 | 旅とスケッチ sketch