9/10(水)中国式なホテルに泊まる

ジョサイアの紹介で私の好きなナンルオグーシャンにあるホテルに来た。届け出をしていない私的なホテルらしい。中国の家具をおいて かわいいカーテンがかがっていて ベッドはダブルサイズ。シャワールームはとてもカラフルなタイル張りでとてもかわいらしいぞ!

たぶんまだあたらしいんだと思うがとても清潔なのがいい。 これで200元。 昨日の悲しくなるホテルが180元だから こっちの方が断然いい。もっとも繁華街の王府井からはかなり遠いけど。 それにしても ナンルオグーシャンは どんどん店が増えてる。
ちょっと観光客相手丸だしみたいになって落ち着きには欠ける。

それはそうと このホテル オーナーはかわいい女の子なんだが 鍵を渡すと行ってしまった。エントランスの鍵も含めて置いていった。ようするに 今晩この建物に寝る人間はわたしだけってことかい!!

今は前の通りは人のおしゃべりがするけど、夜も更けてだれもいなくなったころ ちょっとおっかなくないかいなあ~ 夜中に起きたりしませんように。 ちなみチェックアウトはエニータイム! 出る時に玄関の鍵締めて カフェに持っていけばいいらしい。いいねぇ~

f0072976_0391775.jpg

ロビーのカウンターのすぐ横っちょの部屋に泊まった。 そういうわけで 私は エントランスの南京錠をしっかりしめて 自分の部屋の鍵も当然締めようとしたら また 壊れた・・・・・・・・
by YUKI_GOTO | 2008-09-11 00:54 | 旅とスケッチ sketch