9/15(月)敦煌二日目 そしてカメラは息絶えた

やっとこさ着いた。のはいいが カメラつぶれた。このやろー 敦煌の写真ぜんぜんないぞ。

f0072976_20543159.jpg

二番兄に借りたデジカメ ルミックスは このトイレで息絶えた。 このトイレは 鳴沙山のエントランスゲートの前にあるのだが、 まず1元支払い、中に入ると 「あらまー やっぱり・・・・・・」としばらく無言になったが 奥から二番目に私はしゃがんだ。 

荷物は奥にあるイスの上に。 扉がないから 荷物がパクられる心配がないのがいいなあ! カメラは その上に。 そそくさと用を済ませ さっさと出て行こうとした時、ルミックスは ザックから滑り落ち 硬い床におっこちた。 

「もう平気だもんね」 といいながらも まだまだ、たじろいでいた私の心境が思われる。 トイレから出たら目の前は 敦煌の名所 鳴沙山 だというのに すばらしい砂丘を目の前にして ルミックスはまるで大きな深呼吸をするかのように 目(レンズ)を見開き、そして閉じることなく静かに息絶えた。 私は 開いたままの目(レンズ)をそっと閉じてやった。 といいたいが 心の中では 「なんでやねん! なんでやねん」と1万回くらいののしった。 
by YUKI_GOTO | 2008-09-15 10:29 | 旅とスケッチ sketch