2011年 05月 17日 ( 4 )

数人で三つのテントに絵を描いた。にぎやかで楽しくなった!

境内のテントをにぎやかに!_f0072976_15305967.jpg
境内のテントをにぎやかに!_f0072976_15305296.jpg
境内のテントをにぎやかに!_f0072976_15304070.jpg
境内のテントをにぎやかに!_f0072976_1530319.jpg
境内のテントをにぎやかに!_f0072976_15302356.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-05-17 19:36 | 日常生活 my life

渡波 ( わたのは) の神社

午前中は宮司さんの御宅の瓦礫撤去のお手伝い
昼からはテントに絵を描く。この境内には子供の遊具もかつてあってお神輿もあるし相撲する場所もある。たくさんの子供が集まる場所だったんだろう
渡波 ( わたのは) の神社_f0072976_15374148.jpg
渡波 ( わたのは) の神社_f0072976_15335929.jpg


ゴールデンウィークあたりまで2000人ほどのボランティアたちを動員してやっと遊具が瓦礫の中から見えはじめたそうだ。そしてあきらめていた5月5日のお祭りをなんとか決行して避難していた住人たちが少しずつ戻ってきつつある。ほんの少しずつもとに戻ろうとしている。でも電気もガスも水も来ていない。ここの境内では炊き出しもしてるので、お昼には住人さんが集まってくる。短い時間だろうけど笑い声が聞こえてくる。
渡波 ( わたのは) の神社_f0072976_15365039.jpg




こんなこともありました! 私のゲラな笑い声が聞き苦しいかと思いますが・・・・・(汗)
いくちゃんの南京玉すだれ
http://www.youtube.com/watch?v=p-4oEzI4X-4
by YUKI_GOTO | 2011-05-17 12:59 | 日常生活 my life

渡波大宮神社

渡波大宮神社_f0072976_12501283.jpg
渡波大宮神社_f0072976_17263856.jpg
ここの宮司さんちのお子さんは、とてもおとなしい男の子だった。 でもその理由は他にあるってことを知った。いつもかわいがってくれていた裏に住んでたおじいちゃんもおばあちゃんも今回の震災でいなくなってしまったそうだ。
それで彼は一人でひきこもってしまった。私と一緒にいた他のボランティアの女性たちが男の子たちと遊んだ。 本当に楽しそうに遊んでいた。 そしたら最後の方は、男の子はぽつぽつだけど話しかけるようになっていた。 
ボランティアの活動は そういうケアもとても大事なんだなとつくづく思った。
by YUKI_GOTO | 2011-05-17 12:50

渡波にて

渡波エリアは電気ガス水道一切アウト。お家の中で瓦礫撤去。気の遠くなるような作業。
渡波にて_f0072976_15452538.jpg
渡波にて_f0072976_15451596.jpg
一緒に働くなっちゃんとけいちゃん
渡波にて_f0072976_1545527.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-05-17 12:40 | 日常生活 my life