<   2011年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

本日のミーティングで、ぽんぽこフェスティバルでやる具体的内容が決まった。 そろそろ具体的に呼びかける時期がきた。 資金集めにももっと力を入れる時がきた。開催予定会場の練馬文化センターはかなり大きい。 人集めも資金集めもちょろちょろ程度じゃ絶対無理。 この数人の実行委員たちが頭しぼって さてさてどこまでできるんだろうか。 気合い入れる時が近づいてきた。 
f0072976_15223272.jpg

桜台駅前 Mogにて
by YUKI_GOTO | 2011-04-30 15:21

ぱどのフリーマガジン「ご近所ドクター」が最近つぶやきだしたらしい。

「ごとうさんがつぶやかないのが信じられない!」と「ご近所・・・」の担当者K氏に指摘された。うーん、独り言やったら制作しながら一人部屋ん中でずっとぶつぶつ言ってるけどな〜

いまだよくわかってないのだな。その「つぶやき」とやらが・・・自分が人のつぶやきなんぞに全く関心がないので、誰が自分のつぶやきなんぞに耳を傾けるのか?と思ってしまう。

とぶつぶつ言ってる今のこれもつぶやきだよなあ。ま、もう一回前向きに考えてみようかなあ。ブツブツブツブツ・・・・・・ 

ご近所ドクターのつぶやき http://twitter.com/#!/gokidoc_tokyo  

「ご近所ドクターのキャラクターはごとうゆきが作ってますよ!」と毎回上のつぶやきにつぶやき返してたら、しまいに嫌がられるかなあ。 
by YUKI_GOTO | 2011-04-28 11:38 | 日常生活 my life

今年早々お世話になったTFFさん主催で以下のイベントがあるんだけど、わたしゃこのころ東京にいてないんだな。 残念! がんばってください。 私は神戸でがんばることにする。  あ、違った!この時はスリランカにいてるんだった!

f0072976_11251358.jpg

f0072976_23133412.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-04-28 11:27 | 日常生活 my life

試行錯誤

f0072976_071845.jpg

やっと二台のウェディングドールの発送するちょっと手前までこぎつけた。まだきっちりやり方が定まってないので 飾り付けも梱包も試行錯誤で、部屋もむちゃくちゃになってきた。 

せっかく突風吹き付ける中、マイママチャリのってホームセンターまで梱包用段ボール箱を買ったのに、結局使えなくて 家の押し入れにあったマジックでなんやかんや書きまくった引っ越しの箱を使うことに。 こんなこと、見知らぬお客様にしたらえらいこっちゃ。 身内なんでちょっと我慢して! 悪いけど・・・・・
by YUKI_GOTO | 2011-04-27 00:06

石神井公園

桜は終わって、今度はむくむくミドリが吹き出てきたな。
新しい黄緑色がまぶしい。
吹き出る時独特のミドリのにおいが漂う
私の大好きなカイツムリが活発に潜水していた
ただもう単純に気持ちがいい
f0072976_7365989.jpg

朝の石神井公園にて

 
by YUKI_GOTO | 2011-04-26 07:36

練馬フリマ

徹夜あけにむかったのは練馬駅前で開催する練馬フリーマーケット
f0072976_7143341.jpg
練馬文化センター前にて


この秋に開催する予定の練馬の高齢者対象ボランティア活動「ぽんぽこフェスティバル」の資金稼ぎ活動だ。
ここのイベントは月に一度ここでやってるらしく、10時スタートだが常連さんが9時半ごろからやってきて物色しはじめた。掘り出し物はこの時点でお買い上げとなる。けっこう売れる売れるもんだな。


処分品のある方 ご協力お願いいたします!着払いで受け取ります!


詳細はごとうゆきまで zukosya@par.odn.ne.jp
by YUKI_GOTO | 2011-04-24 12:14 | 日常生活 my life

徹夜してもたがな!

f0072976_8312085.jpg
24の時に一度花嫁さんの格好して 頭からあのふわっとしたヤツ、かぶったはずなんだけど ほとんど記憶になくって、 ベールをどうやって作ったらいいのか悩んだ悩んだ。  答えがわからないまま、時間が過ぎて行く時はほんと眠たくならないものだな。
やっとなんとかできた今、睡魔が・・・・・ こんな時に限って今からフリマに行かねばいかん!
by YUKI_GOTO | 2011-04-24 08:37

ウェディングドール 

f0072976_20262239.jpg

二つのクレイドールが腕組みなどをしてくっついてる作品は難しい。乾燥し始めるとそれぞれのクレイが縮みだしてさっきまで腕をくんでたはずが合わなくなってくる。 

だから乾燥させる時は腕をくませたまま 乾燥ルームに入ってもらう。その上、二人をテープやヒモで縛り上げる。ベストなポーズをキープさせるため。 そしてもう絶対に離れられない二人となる。ちょっとばかり危ない世界のようだが。 

そして磨くために一度離す。そうするとまたしても、くっついていたはずの腕が微妙に狂いだす。乾燥した粘土は固いので、無理矢理押しても壊れるだけだ。そんな時は、開き直って骨折させる。瞬間接着剤を落として固定してみる。 削る。 粘土を盛り直す。 という作業を繰り返す。


そうやってやっとここまでたどりついた。まるでこれから始まる二人の人生のようだな。トラブルを乗り越えてはまたくっつくってわけだ。 そうならなかった見本がここにいてるけどな。 
by YUKI_GOTO | 2011-04-22 20:46

頭から離れないぞ

図工舎が組織化された時のことを想像した。
f0072976_14425195.jpg

アチラ氏がいつものバリトンみたいな通る声と真顔で 名刺交換をしたならば、 私なら 真顔で受け取ることおができるのだろうか・・・・・ 

こんなこと描いてる場合じゃないはずなんだがな。 夕べからほぼエンドレスで制作してると、ランニングハイというか ワーキングハイとでもいうのか、 頭から離れない。
by YUKI_GOTO | 2011-04-22 14:49 | 日常生活 my life