<   2011年 05月 ( 48 )   > この月の画像一覧

8月に代官山のスペースKさんにて、世界のあっちこっちで撮影した写真展を開催します。
出展したい人大募集!
宣伝! SPACE K 代官山にて_f0072976_9571131.jpg

ごとうゆき作品展とは関係ありませんが、このフライヤーを全部作ったのはごとうゆきです。スペースkさんは 代官山という立地といい、オーナーの木村さんといい本当は上品なイメージなんだけど、そのイメージを少しばかり崩したタイトルにしてみた。 
by YUKI_GOTO | 2011-05-24 09:50 | 日常生活 my life

想像してみる

私の明石の実家を想像してみる

家の小さな庭には、母がたくさんの花を育てていて、特に春になるとほんとたくさんの花が咲き乱れて鮮やかになる。ここまできれいに咲いているのは、母が毎日花がらを摘み取って、毎晩ナメクジをとって、毎朝丁寧に水をやってるおかげなんだけど。

3月に入って、初夏にたくさん咲くであろう花の苗を植え終わり、掘り返した土の匂いを感じた。家の前では孫をつれて買い物に行くMさん、うるさすぎてうんざりなんだけど、楽しそうに駒付き自転車を乗り回す子供たちや犬がいた。猫が窓辺で寝そべっていた。そんな光景が数時間で消えた。

目の前に広がるのは色の無い瓦礫だけで、さっきまで遊び回っていた子供も母も猫もどこかに消えた。探しても探しても 返事してくれなかった。あちこちで誰かの名前を叫ぶ声が聞こえてきた。なんでこんなところに、魚がころがってるんだ・・・・・・ 足下には、明日持って行くはずだった私のクレイドールの頭のとれた胴体がふやけた状態で落ちていた。 

あー!もうこれ以上想像するのも嫌だ。 悲しすぎて・・・・
by YUKI_GOTO | 2011-05-23 12:31 | 日常生活 my life

一週間たった今

一週間のボランティア活動はあっという間だった。テレビで見たことのある瓦礫にうずもれた灰色の世界が、臭いつきで私の周りに広がっていた。スクラップ状態の車が道路の脇にいくつもひっくり返っていた。 


ぽつんぽつんと残った家があるがよく見ると、一階の窓はぶち破られ丸見えの家の中には、わけのわからない瓦礫がつまっていた。そしてその傍らに海にあるはずの船が横たわっていた。


倒れた電柱はまっ二つに折れて、中の鉄筋がぐにゃーと露出していた。 道路はあちこち削り取られ、30センチくらい段差のある場所もあった。地盤沈下のため、満潮時には海水が道路に押し寄せて通れない状態になった。


ふやけた記念写真や、子供のおもちゃがちらばったりして、でも持ち主はいなくって、人気のない瓦礫野原の横にある山だけが、鮮やかな新緑に包まれて、うぐいすの声が響く。 私ら人間はズタズタになってしまったというのに、自然はいつものように時間を超えて行くといった感じだ。といってもわたしたちも立ち止まっているわけじゃない。 


復活するために全力注いでいると思っている。でも自然の力に比べて人の力が小さすぎるのだ。それでも自分の持ってるだけの力で進むしか仕方ないじゃないか。「何やってるんだ!」と政府や組織を避難したところでいったい何が良くなるんだろう? 


被災しなかった人は傍観者ではない。阪神大震災を体験したからかもしれないが、私はすごく不気味さと恐怖を感じる。自然の脅威はいつまた自分にふりかかるかわからない。今回ラッキーだっただけだ。


この一週間で私がした内容は本当にささいなことだ。一人一人はイワシの大群の一匹みたいなもんだと思う。すくいとれば、すぐに死ぬ程度の微力しかない。それでええやんか。あかんか? 大量のイワシの群れはあんなにもキラキラしてキレイだ。 微力が集まれば、すごい威力になる。

牡鹿の町
http://www.youtube.com/watch?v=PmHZ_uNJdZQ
by YUKI_GOTO | 2011-05-23 12:09 | 日常生活 my life

神社で救出された手足のちぎれたあの子はこのようによみがえった。きれいに洗って二時間ほどかけて手足をくっつけ(私ひとりの力じゃ固くてできなかったのでもう一人の力を借りた)。救援物資の子供服を着せ(この子だって被災者だからな)最後にアクリル絵の具で唇と爪をピンクに塗った。名前はみやちゃん。大宮神社で拾われたから。
手足のちぎれたあの子は・・・・_f0072976_034533.jpg
バックには私が描いた子供たち。 かつてはここでたくさんの子供たちが神輿をかついだり、相撲をしたりして遊んだ場所。 必ずまた、そのような光景がここに戻りますように。 

そして私はトラブルことなく東京に戻ってきた。小笠原の父島に帰る村井さんの車に便乗して。帰宅してお風呂入ってさっぱりした。明日からは通常の生活に戻る。このささやかな快適さをこれからも当分味わうことのできないことがたくさんいるんだよな。
手足のちぎれたあの子は・・・・_f0072976_033190.jpg
3月11日で止まったままのカレンダー

石巻市ボランティアの様子
http://gallery.me.com/ilovefigaro#100483

石巻市に限りますが、もしボランティアを考えている方がおられたら、私の知ってる限りをご紹介しいたします。 男女ともお手伝いできることはたくさんあります。 
zukosya@par.odn.ne.jp ごとうゆき
by YUKI_GOTO | 2011-05-22 23:00 | 日常生活 my life

今日の牡鹿ボランティアセンターは人も多く動き回っている。 宮城大学の学生さんたちがたくさん援護に来てるのと、夕方デーモン小暮さんが講演にきてくれるとのこと。 実はデーモン閣下って何する人か私は知らない。顔がにぎやかな人だなと思ってたけど。 今日は相撲の解説をしにくるらしい。ここはもと公民館なので 舞台がある。 そんなわけで 音響チェックや椅子を並べたりやらで人が動き回っている。
デーモン閣下がやってきた。_f0072976_16232160.jpg


石巻市内ではいろんな芸人さんたちが 見舞いに来てるそうだ。ここ牡鹿は市内から離れているためいろいろと遅れている。
by YUKI_GOTO | 2011-05-21 16:23 | 日常生活 my life

フリーマーケット

フリーマーケット_f0072976_161795.jpg
フリーマーケット_f0072976_14144776.jpg

牡鹿のボランティアセンターの一階にフリーマーケットコーナーができていた。支援物資で届いた木材を利用してラックなどをつくり、きれいに陳列した。アウトドア用品販売のちょっとかっこよいお店みたい! これ一日でやってしまったみたい。すごいな。

自由に売買するという意味じゃなく 物品がフリー、すなわち無料なわけ。 これは支援物資として大量に届けられた衣料をボランティアさんたちが今かなりの人数をいれて仕分け中なのだが、その中でも汚れていない季節のものを陳列して選びやすくしている。服のみではなく靴、 靴下、鞄、下着などがある。
 
by YUKI_GOTO | 2011-05-21 16:17

牡鹿を去る

牡鹿を去る_f0072976_14165417.jpg
少し小高い場所にある市役所から牡鹿の町を見下ろす。 平らに見える平地は かつて手前に残る程度の家がたくさん並んでいた形跡がなんとなくだけある。 

by YUKI_GOTO | 2011-05-21 15:52 | 日常生活 my life

どでかい寄付の車

先日、専修大学にどでかい車が3台やってきた。日本財団がどっかから寄付されたらしいベンツ社の車。しかしデカすぎるのだ。でかけりゃいいってもんじゃないらしい。もと自衛官のTさん曰く、でかくて瓦礫の中まで入って行けない。キャタピラじゃないので このタイヤじゃ瓦礫にうずもれた鋭利な何かでパンクする可能性もある。とのこと。
ま、せっかくなんで見物して行ってください。と半ばあきれ模様で言われたんで、野次馬根性で見物。この3台はどこで活躍してくれるんだろう。
どでかい寄付の車_f0072976_143473.jpg
大きさ比較のために車両の前にたってくれているのは宝塚からやってきた「いくちゃん」 マイカーでやってきたそうだ。
彼のお仕事は芸人(って言えばいいのかな) そしてもと忍者。 忍者といえば私の友人Oさんの息子Sくんは日光江戸村の座長だったはずだ。 (なかなか忍者が決まってかっこ良かった) いくちゃんはそのSくんの後輩だそうで。 やっぱ世間は狭いねえ。 

いくちゃん その後、テント前でいくつかの芸を披露してくれた。礼儀ただしくおもろい好青年! 
by YUKI_GOTO | 2011-05-21 15:32 | 日常生活 my life

雨のち晴れ

今日はなんだか人が多くてにぎやかだな。宮城大学の学生さんたちが外にたくさんいる。牡鹿ボランティアセンターは最初幽霊屋敷みたいだったけど、支援物資がいろいろ届いて機能的になりつつある。映画に出てくるアジトみたい。
今日は夕方にデーモン小暮さんが来てなんか講演してくれるらしい。デーモンさんって顔が賑やかな人だってくらいしか知らんのよな。何をしてくれるのかなあ?今マイクのチューニングをしてる。
雨のち晴れ_f0072976_1505633.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-05-21 12:45 | 日常生活 my life

雨だ

こちらに来て初めての雨だ。ホコリがまわなくていいかも。でもうっとうしい。本日私がすることはフリマ用チラシのイラストをたくさんかきためておくこと。本職だな。
雨だ_f0072976_1543540.jpg
雨だ_f0072976_1544362.jpg

by YUKI_GOTO | 2011-05-21 06:44 | 日常生活 my life