<   2011年 05月 ( 48 )   > この月の画像一覧

活動二日目

専修大学を離れて、牡鹿にやってきた。車で約2時間。こんな災害さえなければなんとも気持ちのよいドライブウェイだ。

今日の仕事は支援物資の衣料の仕分け。場所によって支援物資がなかなか到達しないエリアがある。そこに必要な衣料をここで知り合ったケロちゃんが届けるんだが、まずはその衣料の選別をしなきゃいけない。この服の山からたった二人でだ。気が遠くなる膨大な服の山。新品も多いがシミだらけや臭いやつもある。
活動二日目_f0072976_16321136.jpg

活動二日目_f0072976_16322084.jpg


衣料が保管されているコバルト荘 2年ほど前から営業停止となり廃屋になっている。
活動二日目_f0072976_1632414.jpg

コバルト荘とケロちゃんの車
ここはもちろんのことながら電気も水道もない。終日作業していると困るのがトイレ。幸いコバルト荘の周りは森になっている。 そういうわけで本日のトイレは青空トイレ。 
by YUKI_GOTO | 2011-05-15 17:50 | 日常生活 my life

ボランティア活動初日

朝8時ごろボランティア受付に向かい車のある人とない人がグループとなり、ある一軒家に向かった。家は健在だったので悲惨さを感じなかった。でも中に入ると私のお腹あたりまで浸水した跡がしっかり残ってて家の中だというのに磯臭さが漂う。


わたし以外が男性で家具の搬出をした。私は床や建具を拭いた。拭いても拭いても泥が残った。朝から5時間くらいかけてやっとリビングルームがましになった。ボランティアさんたちはみんな個人で北海道や名古屋の人たちだった。誰も彼もすごく熱心に作業したと思う。
ボランティア活動初日_f0072976_16181124.jpg



ボランティアに行ってもする仕事がないとか、かえって迷惑になるという説もあるみたいだが、それはストレートに解釈するべきじゃないと思った。エリアが大きいので、千差万別だろう。時にはちぐはぐな時もあるだろう。時には問題もあるだろう。しかしそれは全部じゃない。現地の情報を大事にしてほしいと昨日も受付の人に言われた。


私が思うにお手伝いは今後も当面必要だ。純粋にお手伝いしたいと思い遠方からきたひとの思いは、被災した人に少しでもこれから生きていくためのファイトを燃やす起爆剤にならんだろうか。その反対に遠方からきた災害に無縁の人も被災した人が生きる姿をみて同じく生きる気力をもらうんじゃなかろうか。

本日の仕事は社団福祉協会主催の活動だったらしい。 右も左もわからず顔出してたので後でわかった。

by YUKI_GOTO | 2011-05-14 15:36 | 日常生活 my life

自衛隊のお風呂

自衛隊のお風呂_f0072976_18353963.jpg
自衛隊の風呂に行ってみた。被災者たちだけのためだったが、ボランティアたちも利用可能となった。まだ何も仕事もしていないのに、いきなり風呂に入ることにためらいを感じたんだけど、 とくちゃんいわくできる時にできることをやっとけとのこと。 明日は風呂に入りたくても入れないかもしれないのだ。 

テントの中はわりと広く、衛生的で、歯ブラシや下着など必要なものがあって、自由に持ち帰っていいようになっている。 お湯に色がついていたのが気になっていたのだが、これは温泉を利用してしたのだと思う。 
by YUKI_GOTO | 2011-05-13 18:35 | 日常生活 my life

石巻市より

順調に到着できた。ただいま専修大学のそばにいる。キャンパスにはボランティアたちのテントが並んでいた。かなりシステマチックになっていて、まずはボランティア登録をする。ボランティア保険に加入する。何をするかは当日にわかるらしい。



朝8時半から屋外で、してもらいたい作業とボランティアたちのマッチングが始まるそうだ。作業の中には植樹や被災した子供たちと絵を描くなどというのもあるらしい。石巻市は大きな市なので、電気や水道は復活。お店も開けはじめたそうだ。もちろんこんなんばかりじゃないのだろうが。


今日は登録をして終わり。
石巻市より_f0072976_1654194.jpg

石巻市より_f0072976_165538.jpg

石巻市より_f0072976_16649.jpg
専修大のテントサイト
石巻市より_f0072976_166153.jpg
仮設トイレ
by YUKI_GOTO | 2011-05-13 18:31 | 日常生活 my life

とくちゃんと行く

とくちゃんと行く_f0072976_2014424.jpg


小笠原諸島からやってきたとくちゃんが仙台まで迎えにきてくれた。とくちゃんはすでに3週間ほど前から石巻市に入っている。仙台から石巻市まで高速道路を使って2時間弱。 
ボランティアさんたちはゴールデンウィークを境にずいぶん減ったらしい。それでもたくさんのテントがある。団体できて、すごいでかいテントを設営してるところもある。普段はどんなお仕事されてるのかちょっと気になる。
職業イラストレーターですと明かすと目がキラリにされるんだけど、イラストレーター業がこんな場所で発揮できるんだろうか。明日はでもきっと泥運びだろう。
by YUKI_GOTO | 2011-05-13 14:14 | 日常生活 my life

明日から石巻市

明日から石巻市に行くことにした。だいたい簡単に情報は聞いた。長靴、マスク、寝袋、カッパなどはスタンパイ。予定は一週間、石巻市専修大学ボランティアセンター。実はそこに小笠原在住のとくちゃんがすでに手伝いに行ってるので 車中泊に便乗するという魂胆。これで宿代が浮いた!もしくはテント生活となる。 

東京から仙台までをバスで6時間3500円。仙台でとくちゃんが私を拾ってくれる予定。さてちょっとはお役にたてるだろうか。私でできることならなんでもするつもりだ。 
 
明日から石巻市_f0072976_22452140.jpg
この長靴 長い事ガレージにほったらかしにしてて、猫におしっこをひっかけられてたらしい。すんごい臭い!たまらん。しゃーないな。  
by YUKI_GOTO | 2011-05-12 22:48 | 日常生活 my life

写真は撮ったが相方無し

飛行機が遅れたらしい。そんなわけで一人でで出来上がりつつあるよ。
まーな、私に会うためにワザワザ山口県からくるんだもの。許してやろう。
って言ってみたいよなー!
写真は撮ったが相方無し_f0072976_23545949.jpg
東京丸ビル 「ななは」


by YUKI_GOTO | 2011-05-10 21:22

広告デザイン展に行く

広告デザインの展示会にいった。けっこう普段は意識せずにぼーっと見てるよな。しかしその裏では、きっとすごい汗と涙の結晶が隠されているのだ! たぶん! 

文字一つあげてみたってわかる。形、色、配置、大きさ、それにその文字が作り上げる言葉そのもの。イメージ画像については、それはそれは考え抜いていることだろう。

それができあがってしまうと、もう前からあったかのように誰もが簡単にそれらを見る。「匠の業」みたいな制作過程を見せる場でもありゃ「ほーっ!」と人をうならせることもできるだろうが。

そういう意味じゃ私の作る立体も、想像以上に時間がかかってるんだがな〜〜。「ほーっ」とうならせるのは難しい。そりゃ単に制作がまだまだどんくさいからだとも言えるのだが。 
広告デザイン展に行く_f0072976_1729742.jpg
 銀座 マツヤにて
日本デザインコミティー
http://designcommittee.jp/information/2011/mainichi78.html

by YUKI_GOTO | 2011-05-10 17:27 | 日常生活 my life

先輩と飲む

長崎にいる先輩が上京されたので 新宿で数人集まり飲んだ。私が大学一回生の時の3回生、4回生の先輩方・・・・・現役時代はとても隣に並ぶことなんてできなかった。 


月日がたって変わったことと月日がたっても変わらないことを感じる。
どうかこれからも 変わらないものを変わらないままにずっとあり続けたい。


しまった!!うっかり写真撮るの忘れてた!
by YUKI_GOTO | 2011-05-09 01:20 | 日常生活 my life

スケッチの日

本日スケッチの日。 ママチャリのって えっちらほっちら 海沿いのサイクリングロードを走った。
スケッチの日_f0072976_1293947.jpg
 明石のあっちこっちをこれから描いていくつもりだ。 とてものどかな天気に潮の香りがただよってきて なんとも幸せな気分。
こんなに穏やかな海だというのに、同じ海だというのに、あんなにたくさんの人を殺した海。
穏やかな波の音が聞こえる。 ボラがはねる。 遠くに淡路島が見える。 のりの養殖がたくさん見える。 犬を連れて散歩してる人、 浜でバーベキューとする人たち、 よちよちの子供の手を引いて歩く人、走る人。本当にのどかで平和なひと時。
 
スケッチの日_f0072976_1292915.jpg


住吉神社のスケッチを終えて 今度は魚の棚にむかった。明石にいながらあまり魚の棚に行くことはないのだが、久々に行ってみると思った以上に活気がある。生きたタコがうごめく、カレイが跳ねる。スケッチ意欲がどんどん湧く。
スケッチの日_f0072976_1295459.jpg
魚の棚 金引青果店の店主瀧野さんは母校の先輩だ。これからいろいろお世話になるつもり。明石って実は見所がいっぱいあるところだと思うんだな。 だからもっと故郷をアピールしていきたいのだ。  
スケッチの日_f0072976_1285615.jpg
魚の棚のお店 4時も回るとそろそろ閉店モードとなる。 

魚の棚 
明石駅より徒歩数分にある市場 この界隈には明石焼やは多いけど、ラーメン屋は全然ない。さすが明石! 昼網の入る昼すぎに行くのが 一番活気があってグッド!

by YUKI_GOTO | 2011-05-08 01:21 | 日常生活 my life